PB開発

ヒューマン・モアは広島産生牡蠣から、特殊製法である湯煎抽出法で作られた牡蠣肉エキスの

PB化を最小50個の小ロットから承っております。

牡蠣肉エキスの独自ブランドを立ち上げたいとお考えのお客様に、ヒューマン・モアは地元広島の企業である事を活かし、高い品質と取り組み易い価格、また最小で50個という低ロットから、牡蠣肉エキスのプライベートブランド作成をご提案させていただいております。

 

糖衣、配合成分、梱包資材といった、様々なPB化バリエーションをご用意しており、パッケージやラベルのデザインも、薬機法の観点から製品完成までサポート。

 

牡蠣肉エキスのPB製品化は、是非ヒューマン・モアにご相談ください。


①ヒューマン・モア製

牡蠣肉エキスの特徴

 

 

①広島県の会社のため地元水産会社との繋がりを活かし、定期的な水質検査をしている指定海域の広島牡蠣を100%使用

 

 

②牡蠣は一年で一番栄養を蓄える産卵前の、24にかけて収穫したものを使用。牡蠣の栄養素がたっぷり。

 

 

③むき身にした牡蠣に、熱い水蒸気で表面に膜をつくります。より低分子の栄養素抽出を可能にしています。

 

 

全国でも数社しか扱いのない「湯煎抽出法」で牡蠣のエキスを抽出。

牡蠣の栄養素を壊さないようにやさしく抽出し、不純物が入らないように、工夫されています。

 

 

 

⑤糖衣加工は職人が手作業で行います。手作業による糖衣は表面がツルツルしすぎず、誤飲しにくいと言われています


②ヒューマン・モアの牡蠣肉エキスの添加物は全て自然由来

牡蠣肉エキス

 

【原材料】

 

広島産牡蠣

 

動物由来

還元麦芽糖

 

【原材料】

 

トウモロコシ

 

植物由来

結晶セルロース

 

【原材料】

 

精製パルプ

 

     植物由来


アラビアガム

【原材料】

アカシア科の天然樹脂

     植物由来

 

 

シェラック

【原材料】

動物由来の

天然樹脂

 

乳化剤

【原材料】

サトウキビ

植物由来

カカオ色素

【原材料】

カカオ豆

植物由来



③選べる糖衣や資材のバリエーション

【ビン】

透明瓶

茶瓶

プラスチックボトル

【キャップ】

金ぼかし(大・小)

プラスチック

金冠


【アルミ袋タイプ】

 

シルバー色以外のアルミ袋もご用意致します。

【通常糖衣錠】

 

弊社の糖衣は、職人が手作業で行っています。表面がつるつるし過ぎないため、誤飲しにくいとされています。

【酵母糖衣錠】

 

糖衣のバリエーションを、選ぶことが可能です。

 

 



④PB製作の流れ

・まずは、ご気軽にご相談ください。

・お電話や下記のお問い合わせフォームより受付ております。

     TEL:082-295-2204

     電話受付 9:00~18:00(土日祝除く)

・商品の配合や梱包資材について、

 ヒヤリングとご提案を致します。

・ヒヤリング内容をもとに、

 お見積り(概算)を致します。

 

・お見積りをご検討いただき、

 商品化に向けサンプル作成を行います。

・商品内容にご納得頂きましたら、

 仕様を確定し、ご契約となります。

・パッケージ、ラベルの作成を行い、

 商品の製造に入ります。

・納品後も販促品のご提供を行い、サポート致します。


原材料である牡蠣肉エキスパウダーの販売はお問い合わせ下さい。

 

他には、酵母食品、ミミズ凍結乾燥粉末、エラスチン含有食品の製品を取り扱っております。

 

こちらの原材料を使ってのPB化やOEMも承っております。

弊社サービスに関するお問い合わせ(法人の方)は下記フォームをご利用ください。


メモ: * は入力必須項目です

社名 ヒューマン・モア

株式会社ヒューマン・モア
【本社】
広島県広島市
西区中広町3丁目3-21
TEL 082-295-2204

電話受付 9:00~18:00

(土・日・祝日除く)

【中広工場】

広島県広島市
西区中広町2丁目14-13

本社地図
中広工場地図