代表挨拶

 現在、日本では三大生活習慣病(がん・心疾患・脳卒中)で年間約58万人の方が亡くなられています。(交通事故による死亡者は年間約1万人)

 これらの病気はすべて生活習慣、特に食生活に原因があると言われています。つまり、みなさんが毎日食べている食事が皆さんの体を蝕んでいると言っても過言ではないのです。

 そこで、予防医学という発想が広まり、中でも重要視されているのが食習慣の改善で、その主役が『ミネラル』です。私たちがロにする食物からバランスよくミネラルを摂ることができれば、それに越したことはありません。

 ところが、偏った食生活に加えて、私たちのまわりの環境の変化、特に農業の進歩(土壌の劣化)や、ストレスなどが、ミネラル不足を生み出す原因を作ってしまっています。何らかの対応を考えないと、ミネラル不足を解消できないというのが現状なのです。

 そこで、はるか昔から人類の栄養源として食べられてきた『牡蠣』です。その中でも、瀬戸内の恵まれた自然環境と、先人たちの努力に培われた450年の歴史の中で育った、味も栄養価も高い『広島産牡蠣』。牡蠣には20種類のアミノ酸、10種類以上のビタミン、20種類以上のミネラル、血液中の余分なコレステロールを取り除く働きのある不飽和脂肪酸、身体の貯蔵エネルギーとなって疲労回復を促すグリコーゲンなどがバランスよく含まれているのです。

 この牡蠣に含まれる天然の有効成分を何とかして毎日気軽に摂取出来ないものか?季節を問わず、嗜好を問わず、家族みんなが健康の為にロにできる食品が作れないものかと《牡蠣博士》と呼ばれる愛知医科大学名誉教授柴田幸雄先生のもと、ミネラルバランスを損なうことなく、消化吸収の良い形でエキス抽出を可能にした『湯煎抽出・分離精製』(製法特許第3551366号)という抽出方法に辿り着き、商品開発に至りました。

 皆さんが、自分自身のカラダの為に出来ること。この『牡蠣肉エキス』にたくさん含まれる、ミネラル・ビタミンを、日々の健康に、是非お役立ていただきたいと思います。また、今後も皆さんの健康に役立つ商品の開発に精進し、進化を続けて行きたいと思います。

代表取締役  西原 梨沙

株式会社ヒューマン・モア

広島県広島市
西区中広町3丁目3-21
TEL 082-295-2204

地図 詳しくはこちら