エラスチン含有加工食品 モアサプルEP 90粒

モアサプルに入っているエラスチンとは

生命維持に欠かすことのできない、靭帯や血管などの『弾力』を担っています。

タンパク質の仲間で「コラーゲン」と同じように人間や生き物の体の中で、様々な組織をかたち作る役目を担っています。ゴムのように伸び縮みをする性質が大きな特徴で、靭帯や肺、血管、子宮など、伸縮を必要とする部分に多く含まれています。

 

またエラスチンは美容にも大きく関わりがあります。

エラスチンがしっかりとコラーゲンを支える事により、お肌の『弾力』が保たれます。

エラスチンが不足すると『たるみ』や『シワ』の原因にもなります。
エラスチンは加齢、ストレス、紫外線などで減少していくことが報告されています。

また、一度作られるとその後ほとんど作られる事は無いと言われており、減っていく一方だと考えられています。
また、エラスチンは一般的な食物には含まれてないので、自然のものから摂取するのは難しいのです。効率よく摂取するには、水溶性で高純度のエラスチンを配合したサプリメントであるモアサプルをお勧めします。

エラスチンは、ヒモのような形をしたタンパク質で、細胞外マトリックスの主要構成成分のひとつです。

その他の細胞外マトリックスの主要構成成分であるコラーゲンなどは現在、市場でよく知られていますが、

近年までエラスチンは大量製造方法が確立されておらず、その方法が模索されてきました。九州工業大学との共同研究による特許製造法により不要タンパク質を丁寧に取り除いた結果、エラスチンを高純度で抽出・製造する方法を確立しました。

また本来エラスチンは水に不溶ですが、水などに容易に溶かす事ができるよう品質を損なわずに特殊処理しています。モアサプルのエラスチンは熱にも強く、加熱してもすぐに変性することはありません。

 

エラスチンは、動脈壁や靱帯、腱、肺、皮膚など弾力性・伸縮性が必要とされる組織に多く分布しており、紫外線・ストレス・加齢などが原因で減少することが知られています。生体内でエラスチンは伸縮性に富むゴムのような働きを、コラーゲンは伸びないワイヤーのような働きをします。皮膚中のエラスチンは、弾力性や肌のキメ・はりを保つ働きがあります。また、動脈中のエラスチン量は動脈硬化症などの疾病の進展と共に著明に減少し、コラーゲン量が増加して最終的には動脈壁が肥厚して内腔が狭窄(通過しにくくなる状態)します。

モアサプル 製品スペック

商品名 モアサプルEP
名称 エラスチン含有加工食品
原材料 乳糖、エラスチン、紫イモ末、コラーゲン、ナタネ硬化油、レスベラトロール含有葡萄抽出物、結晶セルロース、二酸化ケイ素、食用酵母(亜鉛、銅、セレン含有)、ビタミンB6、ビタミンB12
内容量 25.2g(280mg×90粒)
保存方法 高温多湿及び直射日光を避けて、涼しいところに保存して下さい。

モアサプル 栄養成分表示(3粒840mgあたり)

エネルギー
3.33kcal
タンパク質
0.18g
脂質
0.05g
炭水化物
0.53g
食塩相当量
0.02g

この度、皆様にご愛顧いただいておりました『エラスチンパワー』は、令和1年12月27日をもちまして販売中止とさせていただきます。

新たに『モアサプルEP』を販売させていただくこととなりました。

今後とも弊社製品『モアサプルEP』の末永いご愛顧を、何卒よろしくお願い申し上げます。

商品についてのお問い合わせは

★フリーダイヤル 0120-047-416

(受付時間 平日10:00~17:00 土、日、祝日を除く)

 

★FAX 0120-367-735

 (受付時間 平日、土、日、祝日とも24時間受付

 

こちらはカウンセリング製品となります。お近くの取扱店をご紹介させていただきます。

株式会社ヒューマン・モア

広島県広島市
西区中広町3丁目3-21
TEL 082-295-2204

地図 詳しくはこちら